今年の戌の日は細心の注意をしてください
スポンサーリンク

明日4月13日は戌の日です。
妊娠中の女性はお参りに行って腹帯をもらって(持参する場合もあります)と楽しみなイベントの日ですね。

私は先月3月上旬の戌の日にお参りに生きましたが、ウイルスが怖くて中止も考えました。

3月上旬の時点でも沢山感染者が日本にいたと思いますが、細心の注意を払って行くことにしました。

神社では人と人の間隔を開けるなど対策がされていましたが、それでも20組近くのご夫婦がおられたでしょうか。
大雨だったのにこれだけの人数が集まるのですから、晴れた4月の暖かい日であればかなりの人数になることも想定できます。

もちろん神社では検温などはしないでしょうし「もしかしたらコロナウイルスの人がいるかも」という強い警戒心が必要です。

中止にするご夫婦もおられると思いますが、私は思い出に残る日になりましたので・・・できれば経験してほしいなぁと思います。

でもリスクは高いです。

本来戌の日にリスクなんてほぼないのに、今年に限っては・・・残念ながら、ですね。

神社では手水をすることが礼儀ですが、こればかりはやめておいたほうがいいかもしれません。

私たち家族も悩みましたが、あまりにリスクが高いと考えて神様には失礼かもしれませんがやめておきましたm(_ _)m


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

スポンサーリンク
おすすめの記事