不妊治療を経て妊娠14週目に突入と気になる妊婦健診
スポンサーリンク

妊婦14週目に突入しました。

前回は11週時点で検診を受けており、3週後の14週目の日に妊婦健診をするために病院へ。
これまでの3週間は毎日不安に駆られながらもエンジェルサウンズで心音を聞きつつ「とりあえず心音は大丈夫だ」と勇気つけられ、また最初は速かった心音も徐々に落ち着いてきたので「順調に成長している」と気持ちを落ち着かせて日々を過ごしました。

まず血液検査の診断結果は問題なし。
猫を飼っていますがトキソプラズマもなく、全てにおいて正常という結果に安堵。

次に初の腹部エコーとなりましたが、前回よりかなり大きくなりCRLは80.1mmとなりました。
残念ながら赤ちゃんは後ろを向いていたので3Dエコー写真は背後からのものになりましたが背骨もハッキリわかるぐらいになっており、前回よりかなり人間として近くなってきていることに感動をしました。

そういえばCRL(頭殿長)と全体の身長を間違えている妊婦さんが多いようですね。
雑誌などで見る「この週の赤ちゃんの大きさ」と比べてCRLが小さいので心配になる人がいるようですが、身長と頭殿長は違いますし、赤ちゃんは丸まっているので身長を計ることはできませんからね(汗)

スポンサーリンク

安定期・18週目の妊婦健診に向けての日々が始まりました

次の検診は18週なので4週後となりますが・・・不安です!(汗)
先生は「不安なら来てもいいよ」と優しく言ってくれましたので、もしかすると16週で行ってしまうかもしれません・・・

さて、ここからは骨などの成長がありますのでカルシウムとビタミンDはもちろん葉酸も重要ですし、つわりが終わったことで食べすぎないことも重要になるようです。

まだ安定期ではないですし、安定期に入ってもきっと不安になることでしょうから日々安静に過ごしていくことを意識しています。

ところで、気になるのはコロナウイルスです。
病院に妊婦さんが少なかったのはコロナウイルスを警戒してなのでしょうか・・・わかりませんが、マスクを手に入れるだけでも大変な状況には不安が増していきます。

渡航歴がない人でも感染者が増えている中で、おそらく発表よりも潜在的に感染者がいると考えると人混みへ行くリスクが高いと思いますし、今でも電車やバスにはマスクをしていない人が沢山おられます。

妊娠中の方はもちろん不妊治療中の方も健康が第一ですので、コロナウイルスやインフルエンザなどの対策はしっかりしてくださいね。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

スポンサーリンク
おすすめの記事