精子検査(精液検査)を病院でした時の話
スポンサーリンク

どうも夫です。
精子検査の具体的な話ってあまり聞かないというか情報がないですよね。
まぁ...なんとなくまだ時代が不妊治療に追いついていないので「不妊治療は恥ずかしい」とか思う人も多いですし、特に男性側に関しては奥さんが頑張って不妊治療をしていても自分は精子検査を拒む人も多いようですから、そもそも精子検査をしているとかということを人に言うことなんて以ての外という感覚なのかもしれません。

ただ私は何にしても努力することに恥なんて感じないですし、胸を張っていいことだ!と思っていますので、今回は精子検査の話を赤裸々にしたいと思います。

スポンサーリンク

精子を採取して病院へ持っていくパターンは簡単

これは以前にも書きましたが、自宅で精子(精液)を採取して病院へ持ち込むパターンがあります。

持ち込む2時間ぐらい前に一人でソロ活動をして、それを専用のカップに入れてしっかり蓋を締めて病院へ持っていき検査をしてもらいます。


基本的にはソロ活動でというのがルールでしょう。
奥さんに手伝ってもらうという方法もできなくはないと思いますが・・・

自宅なのでリラックスした状態で採取することができますし、慣れてしまえばカップ目掛けることも難しくありません。

スポンサーリンク

病院で精子を採取するのは精神的に辛い

私は病院で精子を採取するということは一生拒否するつもりでした。
ですが...病院を変えた初期の頃、以前の病院の検査結果を出しているので大丈夫かと思っていたのですが、突然看護婦さんに見覚えのあるカップを渡されてしましまして...

女性が大半の病院で看護婦さんに案内されて謎の個室へ。

漫画喫茶の個室のような部屋に通されると、そこには一人がけの座椅子とバスタオルがありました。
そして小さいテレビにヘッドホンがついていて、隣にはDVDのディスクをファイリングしたケースが。

外では廊下を歩く患者さんや看護婦さんの足音が聴こえ、何なら会話も聴こえる状態です・・・

「いや、無理っしょ!!というかバスタオル何に使うの?腰に巻くの?」とパニックです(苦笑)

ただずっとこの部屋にいることはできません。
何なら時間が長すぎると「あの人、見栄を張ってる」と言われる可能性すらあるわけです。

「よし、やるしか無い。それなら非日常を楽しむしかない!」と考えた私は、病院なので病院物のDVDを探したのですが・・・やっぱりないんですよね、そりゃそうですよ。

病院の精子採取をする部屋にナース物とかあったら引きますもん、当たり前ですよね。

で、20枚ぐらいのDVDがあったでしょうか・・・

雑誌の付録のようなものが大半。
残りは20代のころに見たことがある女優さんの古いDVDととんでもない企画物。

「こりゃ無理だ」とスマホを頼ろうとするもWi-Fiが入らないので動画がカクカク。

この時点で20分以上が経過していたでしょう。

そこでDVDを再度物色していると、ここでは書けないようなタイトルの作品があったので物は試しとプレイヤーにイン。
(○○スカウトキャラバン)

画面に出てきたのは、かなり大きな女性がなぜか金髪のカツラと芸能人のような巨大なサングラスをしたまま行為をしているという作品で・・・完全に心が折れました。

仕方ないのでスマホの4Gでも耐えることができるgif画像などを駆使してなんとかクリアしたものの40分ぐらいの時間を使ってしまいました。

部屋から出て待合室のドアを開けると一斉に振り向く患者さん達。
これは相当恥ずかしいものでした、なにせこっちが何をしてきたか全員が理解しているわけですから(苦笑)

カップを看護婦さんに渡してから嫁の元へ。

嫁「だ、大丈夫だった?」
私「地獄。地獄があった。」
嫁「どんな状態なの?」
私「地獄としか言えない」

そんな会話をしていると、お隣にいたご夫婦のヒソヒソ話が聞こえてきました。

女性「(・・・地獄って言ってるけどあなた大丈夫?)」
男性「(・・・どぅだろぅ・・・)」

ここで私は察しました。このお隣の私より10歳は若いであろう男性もこれからあの部屋へ行く人で、何なら「私待ち」だったのだと。

そして15分後、彼は看護婦さんにカップを渡されてその部屋へ入って行ったのですが・・・

その瞬間、私は大変なミスに気が付きました。

『○○スカウトキャラバンをDVDデッキに入れっぱなし』ということに。

スポンサーリンク

精子検査を病院でするときに注意するべきこと

私のような陽気な人間でもかなり辛く感じた病院での精子採取というシチュエーション。
デリケートな人や若い人は相当厳しい状況になるはずです。

そこで注意するべきこととしてお伝えしたいことをまとめました。

・脱ぎやすい服装、リラックスできる服装がよい
・患者さんが多い時間帯は避けるほうがよい
・スマホに何かしらをダウンロードしておくほうがよい
・DVDデッキからはちゃんとディスクを出しておく!
・というか家で採取する方法が一番!!

フザケているように見えるかもしれませんが実際にやればわかります、これが現実です。

そもそもリラックスしないと出るものも出ませんからね。
この時の私の検査結果は量からして最悪でしたが、そりゃそうなりますよ。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事