陽性判定をもらうも妊娠5週目(5w2d)で胎嚢が見えない
スポンサーリンク
人工授精3回目にして初のインプランテーションディップと妊娠超初期症状、そして妊娠検査薬の幻の線と初対面したわけですが、幻の線が出てからは毎日朝晩と妊娠検査薬を使い続けていたのですが、幻の線が徐々に濃くなり続けて生理予定日についにはっきりとした陽性反応が出ました。

スポンサーリンク

妊娠検査薬が陽性反応になったものの

生理予定日に妊娠検査薬で陽性反応が出たことで夫婦で小躍りして喜んでいたのですが、生理予定日を過ぎてから気になる異変が起こりました。

これまでにあった妊娠超初期症状が徐々に無くなっていったのです。

徐々に増加していくと思っていた妊娠症状が無くなっていくということに対してかなりの不安を覚えていたのですが、基礎体温は高いままでキープしていたのでそれを頼りに過ごしました。

そして生理予定日を1週間が過ぎたところで病院へ行き妊娠検査(尿検査)をしたところ無事陽性であるという診断をしていただきました。

しかし・・・

スポンサーリンク

妊娠5週目(5w2d)で胎嚢が見えない

陽性反応であると告げられてついに妊娠したと安心したのですが状況は一変します。

5週目(5w2d)になると胎嚢が見えることが多いとのことで、それを確認するためにこの後にエコー検査をすることになりました。
ここに来るまでに妊娠症状が減っていることもあり、不安と期待が半々で「胎嚢よ見えろ!」と心で祈りながらモニターを凝視しました。

すぐに、お医者様が「あれっ?」と言う言葉を発しました。
病院で聞きたくないことばナンバーワンの「あれっ?」です。

それから1分ぐらいの間、お医者様は無言になりエコーで必死に胎嚢を探していました。
私もその間はモニターを見て胎嚢を探していました。

ですが胎嚢らしきものは見つからず、エコーでの検査は終了となりました。

スポンサーリンク

人工授精の場合(排卵日が確定している)5週2日(5w2d)で胎嚢が見えないと確率が低い

診察室に戻りお医者様から言われた言葉は「人工授精などの場合排卵日が確定しているので、今が妊娠5週2日(5w2d)であることは間違いないと考えます。なので胎嚢が今の時点で見えないのは良い状況とは言えない」という説明がありました。

また、このケースの場合3つのパターンがあるという説明を受けました。

・子宮外妊娠の可能性がある
・このまま胎嚢が育たず見えない(妊娠していない)
・今後胎嚢が育っていく可能性も0ではない

この説明を聞いた時に、人生の経験上から「胎嚢が育っていく可能性」については相当低いという印象を受けました。
そして残った2つ、妊娠していないというケースであればまたチャレンジするだけなので前向きに行けるのですが・・・「子宮外妊娠」という選択肢が残っているのは恐怖です。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事