妊娠19週で性別も判明、順調です

お久しぶりです。

今回の妊娠も初期に大きな山場を迎えましたが、その後は順調で「ど平均」な成長を進めています。
そして妊娠も19週となり・・・性別が"ほぼ"確定いたしました。

夫はずっと「次も女の子がいいー」と言っていましたが、その願いが届いた感じです。
ただそうなると「夫、妻、子、子、猫」で夫以外は全て女子という不利な状況になりそうですが。

これで女の子用品が多い我が家が狭くなることなく、全てそのまま利用できるというエコにも繋がります(お財布にもエコ)。

さて、話は変わりますが岸田総理が「出生率を上げるために思い切ったことをする!」からの「0~2歳のいる仮定にクーポンを配布」という期待外れなことを打ち出して批判されていますね。
菅総理は不妊治療の保険適用を実現してくれたのに・・・と少し呆れてしまいました。
どこの誰がクーポンがもらえるから子供を作ろうと思うのでしょうか。

出生率が下がっているのは若い世代が不景気であることで将来に希望が無いからですし、それを作ってきたのが政治ですからね。
与党だけじゃなく野党も含めて未来の光をどんどん小さくしていったからじゃないですか。

そこで思い切った制作でクーポンって・・・
またこのクーポン?ポイント?その配布のための会社などで中抜きするんでしょうし・・・

今の子どもたち、生まれてくる子どもたちの世代が少しでも良い日本になるようにもう少し頑張ってほしいですよね。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

ベルタ葉酸マカプラス
おすすめの記事