精子を元気にするために私が飲んだ3つのサプリメントと急激な改善
スポンサーリンク

どうも夫です。
精子の改善のために「行ったこと」についてなどは以前掲載しましたが、今回は精子改善のために飲んだサプリメントについてご紹介したいと思います。

特にかなり効果が見られたと思うものもありますので、ぜひ不妊治療を頑張っている方や精子の弱い男性不妊の方はご覧になってください。少しでも私の経験が同士の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

黒マカで精子改善に挑戦!臭くて飲みにくいけど我慢しました

黒マカというのは男性雑誌などでよく目にすることがあります。
「これで夜は俺のもの」ぐらいのキャッチコピーなどから「元気になる」というイメージがありましたので、一度飲んでみるか?という話を妻にすると「それなら評判が良いのがあるよ!」ということで注文をしてくれました。

それはドクターズチョイスの黒マカのサプリメントだったのですが・・・
私は妻に言っていないことがあったのです、それは「錠剤が苦手で小さいものしか飲めない」ということを。


届いてみると「臭い!」「そしてデカイ!」もう膝から崩れ落ちました。
私が飲める錠剤はロキソニンとかの大きさまでなのですが、この黒マカは親指の爪より長さがあるのです。
それでも「飲まなければ」と思い何度も水を飲むのですがウォーターサーバーの水がなくなるのではないか?というぐらい何度挑戦してもダメ。

そんなことをしている間にカプセルが崩れていき、口の中には感じたことのない苦さと臭いが広がりました。

それでも毎日続けている間にコツを掴んできて飲めるようになってきたのです。
(3回に1回は喉に詰まって苦しみますが)

効果としては精液の量が増えたように感じましたが、無駄に性欲の方が増すのはデメリットだったかもしれません。
また私は体調が悪い時に飲むと小さい発疹が出ることがありましたがこれは個人差なのかなと思います。

精液量がある程度必要になる人工授精や体外受精の数日前からブースト的に飲むのが合うのではないか?と思いますし、タイミング法で頑張っている旦那さんには元気になるのでオススメです。

どうしても義務的な営みになると気持ちが萎える人もいますからね。

スポンサーリンク

亜鉛の力で精子量をアップ!

「亜鉛は精子を増やすらしい」ということから亜鉛も飲むようになりました。
亜鉛の多い食事をすると言われてもチョイスが難しいですので、サプリメントで対応しようということでです。
精子の形成と精液の増加が見込めるという話を聞きましたので、早速薬局へ行ってディアナチュラの亜鉛を買ったのですが、とても小さいサプリメントだったので安心しました(笑)


これに関しては精液量も精子量も増えたと思う効果が出ました。(これを飲んでしばらく後の検査で精液量が2.2m(前1.3m))
値段的にもお求めやすいものですし、1日1粒小さいサプリメントを飲むだけなので苦になることはありませんでした。
また変な話ですが精液の出る勢いがかなり変わったなぁと思います。

スポンサーリンク

劇的な効果で精子が元気になったアルギニン

肉体的なトレーニングを続けている中で「アルギニンを飲むといいよ」と言われて何気なしに飲んでいたのです。
その時期の精子の調子がとても良かったので「もしかしてアルギニンって精子改善になるのか?」と思い調べてみると、海外のサイトでそのような記述を見つけました。

というのは精子の頭部を作ることに作用すると言われているようで、アルギニンを取ることで精子の数も精子の運動率も上がる可能性があるというようなことで、実際にトレーニング後のアルギニン摂取だけでも変化を感じたということから濃いアルギニンサプリメントを購入して試してみることにしました。


数値で見てもかなり精子の状態が良くなったと思います。
これが改善対策をしてきての数値となりますが、濃度が24% 精子数が49.198(百万)に運動率も47.18%と最初の検査時と比べるとかなり改善されています。


ちなみにこちらが最初の検査時の結果となりますが、精子濃度が2倍、精子数が約3倍、精子運動率が2倍以上となり運動精子濃度や総運動精子数などは数倍へと変化しました。


全ての方に効果があるということではありませんが、私のリアルな経験として数字なども含めてさらけ出してみました。
不妊治療に関しては男性側が「俺は関係ない」と思っていることが多いですし、不妊治療をしている女性の声に対して男性側の声や実情、経験などはネットにあまり出ていないように思いますが、男性側の精子が後の我が子になるわけですから!
やれることは何でもやっていこう!という精神で私は頑張っております。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

スポンサーリンク
おすすめの記事